外壁塗装なら摂津市、吹田市の具志堅塗装へ

メール 問合せ
電話 問合せ
ブログ

意外と知らない家具の塗装とは?種類と特徴も解説します

家具を塗装する理由とは?

家具を塗装するということはあまり身近に思わないという方もいらっしゃるかもしれません。

しかしながら、家具というのが使用して行く上で経年劣化をして行くと、いったデメリットがあります。

そのため、家具を塗装することは、家具を日常的に長く使うということにおいて、とても意味のあることになっています。

また家具を使用して行く過程において、汚れや痛みなどが多く発生してしまいます。

その多くは水分や傷、そして紫外線などによる経年劣化によって引き起こされるものです。こうした家具に対するダメージというものは、家具の寿命を短くしてしまうということにもなります。

そのため、家具の塗装をし直すということはとても重要なことです。

さらに家具の塗装をすることによって、家具そのものの色を変えることもできます。

これは通常、家具を購入した時に決まっている色から変えていくことで、自らのオリジナルの家具を作ることもできるようになるのであると言えます。

家具にワックス塗りをしてあげることによって、家具から出てくる棘などが体に刺さらないといったメリットもあります。

特にお子さんがいるような家庭においてはそのようなワックス塗りをして行くことが非常に重要です。

家具の塗装して行くことで、木目中の美しさをさらに際立たせていくことができることも利点の一つです。

木製の家具というのは、一般的に木の目に沿って作られていることがほとんどですが、そうした木の目をさらにより自然的な美しさにすることができるというのは、この塗装を行うことができるという最大のメリットになっています。

そして家具の塗装を行う際には、きちんと塗料を見極めなければなりません。

適切な塗料をつけなければ、家具のそのもの耐用年数大きく下げてしまう原因にもなりかねません。

家具の材質によって選ぶべき塗料というのは非常に変わってくるのであり、それらはきちんと見極めて正しいものを使っていくことが極めて重要なのです。

例えば家具に使われている主な材質として木材などが挙げられますが、そのような木材に対してはオイル性の塗料を使うことが極めて重要です。

これは木質などが基本的にオイル剤などをとても染み込ませやすいといった特性を持っているためです。

また耐久性を伸ばしたい場合にはオイル剤ではなくウレタンやラッカーなどと呼ばれる塗料を使うこともお勧めです。

こうした塗料は非常に耐久性が高く、特にウレタンに関しては適切な塗装を施すことによって、最初の状態よりも非常に長持ちさせることができるようになるのであると言えます。

ウレタン塗装が良いワケ

ウレタン塗装というのは、家具を塗装する場合において、とても重要な塗料になっています。なぜなら、前述したようにウレタン塗料というのはとても耐久性が良い塗料になっているためです。

様々な素材において、高い撥水性や摩擦などへの耐性を実現しています。

そのため、現在において家具の塗装を行う際には、業者においてもウレタン塗装というのが広く行われている方法の一つです。

このウレタン塗装というのは主に2種類あります。

ひとつは水性のウレタン塗料、もう一つは溶剤性のウレタン塗料です。

水性のウレタン塗料に関しては、名前の通りで水に溶ける性質を持ったウレタン塗料のことを指しています。

水性を使うことで、最も良い面としてあげられることは環境にやさしいということです。

また、施工する際にも水性であるためにニオイを発しないということから、職人さんへの健康面においてもとても安全であるとされています。

一方で溶剤性のウレタン塗料に関しては、塗料皮膜そのものの硬度がとても強いということと、光沢がとても優れているということが挙げられます。

しかしながら、溶剤性のウレタン塗料に関しては、少なからず体に悪影響が出るような物質を含んでいることがあるため、基本的には外部での使用を前提とした施工になっています。

ウレタン塗装を行うことで最大のメリットとして挙げられることは、費用を安く抑えた上で、家具を強力にコーティングすることができるということです。

しかしながら、ウレタン塗装を行う際には塗料が硬くなる時間というのが非常に短いため、適切な施工をスピーディーに行っていく必要があります。

さらに、ウレタン塗装を行う際には特に溶剤性ウレタンの場合に関しては、危険物質が放出されていることがあるので、しっかりと防護マスクやメガネなどを付けて上で作業を行うことが極めて重要になっています。

そのため、専門的な業者に頼むことが最も重要です。

具志堅塗装は家具に強い!

ウレタン塗装など家具の塗装に関しては、危険的な物質が外部に放出されていることもあるので、きちんと専門的な業者に依頼することが重要です。

具志堅塗装は、ウレタン塗装などの家具の塗装に関しても、プロフェッショナルな集団であり、きちんとしたコミュニケーションをとってお客様の具体的なご要望に沿うような家具の塗装を実現することができます。

是非ともお気軽にお問い合わせください。

コメント

この記事へのトラックバックはありません。

関連記事

  1. カバー工法によるドアの取り替え工事のメリットとデメリット

  2. サイディングのチョーキングは塗り替えのサイン

  3. 吹田市の方は必見!低汚染塗料の特徴でこれで外壁塗装するメリット

PAGE TOP